「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:チューリヒ( 12 )

 

シャガールのステンドグラスの教会

小さくて装飾性が低い質素な教会という印象を受けた。こんなところにシャガールのステンドグラスがあるのだろうか。



b0137274_16124696.jpg

これが教会の入口 私は入口を間違えて隣のシティホールへ一度入ってしまった



b0137274_16142487.jpg

シティホールへ行く途中に壁画を見つけた



b0137274_161565.jpg

屋根があり 奥まった場所にある



b0137274_16172799.jpg

こんなところがチューリヒにあったのね



b0137274_16183166.jpg

教会の入口を出た所から見た景色



今まで見たどんなステンドグラスとも違った。何と言うか、とても優しい表情をしていた。教会内は写真撮影が禁止されていたので写真を撮れなかった。私はステンドグラスをしっかりと目に焼き付けた。



b0137274_16242336.jpg

今日は移動日で これからパリへ帰る




b0137274_1627734.jpg

さようならスイス



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-25 16:27 | チューリヒ  

チューリヒの水飲み場

ジュネーヴで見掛けた水飲み場のようなところが、チューリヒでもいろいろな場所で見ることが出来た。



b0137274_16183843.jpg

こんなかわいい(?)水飲み場もある



b0137274_16223455.jpg

チューリヒでは水を飲んでいる人を何人か見掛けた




b0137274_16252184.jpg

旧市街にある大きな水飲み場



b0137274_16261020.jpg

何か始まるのかしら




b0137274_16304798.jpg

こちらは旧市街の教会の前で見つけた




ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-24 16:31 | チューリヒ  

チューリヒの川沿いの小道

気持ちよく晴れたチューリヒの午後、私は川沿いの道を歩いた。



b0137274_2363833.jpg

チューリヒ湖へ流れるリモト川




b0137274_240944.jpg

小さくてかわいらしいフラワーショップを見つけた




b0137274_2413517.jpg

植木鉢を入れるケースが並べてあった




b0137274_2422815.jpg

細いアーケードから見る旧市街



b0137274_2432347.jpg

この道にはカフェや雑貨などのショップが並んでいる




b0137274_2454394.jpg

ポストカードなどを売る店



b0137274_2464872.jpg

おじいさんのアンティークショップ



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-24 02:46 | チューリヒ  

君は君だよ

毎朝起きて一番にやることはPCを立ち上げてメールチェックをすることだが、今朝私はヤフーニュースに釘付けになった。



b0137274_116810.jpg

つよぽんが公然わいせつ罪で逮捕って何が起こったの



b0137274_124499.jpg

ショックで頭が真っ白になった



b0137274_1284168.jpg

涙が出そう



中学の時、まだ森くんがいた頃からSMAPが好きである。ファンクラブに入っているし、何度もコンサートに行っている。去年は行けなかったので、今年の夏はコンサートを楽しみにしていた。
活動自粛は悲しいけれど、私は彼の復帰を待ちたいと思う。



b0137274_2191960.jpg

君は君だよ



b0137274_134643.jpg

待ってるから!



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-24 01:34 | チューリヒ  

チューリヒ美術館

今日はKunsthaus Zürichが無料の日であると聞いて、午後にトラムでKunsthaus駅へ行った。
200年以上の歴史を持つ美術館だという。入口には世界に7つが展示されているというロダンの「地獄の門」があり驚いた。上野の国立西洋美術館とパリのロダン美術館と、私はこれで3つの「地獄の門」を見たことになる。あとの4つはどこにあるのだろう。



b0137274_4101276.jpg

無料公開とあっても館内は込み合っておらず ゆっくりと一つ一つの作品を見ることが出来た



b0137274_4111346.jpg

7つのうちの1つが日本にあるなんてやっぱりすごいわ



b0137274_4123157.jpg

床にぽろっと置いてあるから踏みそう




b0137274_4153714.jpg

何かサスペンスの雰囲気



b0137274_4405226.jpg

何が起こったの



b0137274_4194839.jpg

ピカソも数点展示されていた



b0137274_4195843.jpg

久しぶりの美術館はいいなぁ




b0137274_4224764.jpg

日本の美術館にもたくさん無料公開日を作ってほしい



b0137274_42411.jpg

モンドリアン!



思いがけずモンドリアンの作品を初めて間近で見ることが出来たので、うれしかった。



b0137274_4291180.jpg

宗教画のコーナー



b0137274_4295661.jpg

素敵な美術館を見つけた



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-23 04:36 | チューリヒ  

黒ねこと中庭で夜ごはん

今滞在しているアパートには中庭がある。そこにはテーブルとベンチがあり、アパートの住人であれば利用できそうだったので夕飯は外で食べることにした。



b0137274_254993.jpg

アパートに灯が点りはじめる時間



b0137274_2551614.jpg

煮込みハンバーグを作った



一昨日初めて外で食べていたら、手足とあごの下だけ白い黒ねこが近付いて来た。ねこは人懐っこいというわけではなかったけれど、特別警戒するでもどこかへ行くでもなく、テーブルの近くをうろうろしていたのでしばらく遊んだ。



b0137274_2512492.jpg

外で食べるっていいなぁ



b0137274_331880.jpg

今夜は生ハムと野菜のパスタ



昨日は雨で外で食べられなかった。
今日は先程外で食べた。しばらくすると黒ねこが来たのでまた遊んだ。ねこは私にお腹を見せて伸びをしたり、足元にすり寄って来て、とてもかわいかった。アパートに持って帰りたかったけれど、誰かのねこだと思うからやめた。



b0137274_37393.jpg

なんてかわいいの



b0137274_375091.jpg

明日も遊ぼうね



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-23 03:10 | チューリヒ  

バーンホフ通り

バーンホフ通りは中央駅からチューリッヒ湖畔までを結ぶ大通りである。
お昼前でも日差しは強く、私はビルの日陰に隠れながら歩いた。



b0137274_358467.jpg

若葉が映える目抜き通りを走るトラム




b0137274_4104727.jpg

素敵なフラワーショップを見つけた



b0137274_4152495.jpg

風車の露店が出ていた



b0137274_4211939.jpg

こいのぼり?みたいだけど



b0137274_4202517.jpg

目立っていたライトカラーのシャンデリア



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-22 04:21 | チューリヒ  

春を祝うゼクセロイテン

今滞在しているアパートの近くのショップに雪だるまの大きな人形が置いてあり、私は初めてチューリヒに来た時から不思議に思っていた。外を歩いていても暖かいし、このショップの横の通りの八重桜は散り始めている。私は雪だるまのディスプレイに違和感を覚えた。
チューリヒへ来て5日、今日はついにこの雪だるまの謎が解けた。



b0137274_5155323.jpg

この前イースターが終わったのにまだ冬なんて変だわ



b0137274_5184763.jpg

今朝トラムから見た鼓笛隊



トラムに民族衣装を着た親子と思われる女性3名が乗ってきた。民族衣装と鼓笛隊、これは何かあるに違いないわ。



b0137274_5195553.jpg

露店もたくさん見掛けた



b0137274_5215144.jpg

子供たちも仮装していた



b0137274_523236.jpg

旧市街を歩いていたらゴーッという音がして みんな振り返った 



b0137274_524284.jpg

この荷台みたいなの 何に使うの?



b0137274_5302599.jpg

こちらは旧市街のカフェ 街中で民族衣装などを着た人たちを見掛けた



b0137274_5282921.jpg

アパートの近くで見掛けた馬車 準備完了と言う感じで待機していた




b0137274_5245722.jpg

馬車と仮装した人たち・・・これは絶対何かのパレードなんだわ


アパートに戻り、“チューリヒ  4月 パレード”でネットで検索をかけたら、今日が“ゼクセロイテン”という春の到来を祝う伝統行事であることがわかった。
先週の金曜日からこのお祭りは始まり、今日月曜日で終わるという。最終日の今日は大人の仮装パレードが主役で、そのあと夕方6時からは広場で雪だるまに火を付けて、雪だるまが燃え尽きる時間でその年の夏を占うというイベントが行われるらしい。
夕方私はテレビで雪だるまに火を付けられる様子を見ていた。雪だるまの下には木が組んであり、その上に巨大な雪だるまの人形が載っていた。なかなか燃えないので私はシンプソンズを2分くらい見て、チャンネルを雪だるまに戻したら、もうまっ黒に焦げており、少ししたら爆発した。それまで雪だるまが燃える時間が表示されていたが、時間は止まった。14分台で、これは長いのか短いのかさっぱりわからなかった。
街中の人たちがこのお祭りを楽しんでいるという雰囲気が伝わってきてよかった。こういう伝統行事を大切にしているところがとても素敵だと思った。日本の夏祭りへ行きたくなった。
今年はチューリヒに、どんな夏が来るのだろう。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-21 05:48 | チューリヒ  

チューリヒで振り返るヨーロッパの旅

今月末、私は現在滞在しているチューリヒからパリのアパートへ帰ることになっている。このあとはパリでの生活をじっくり楽しみ、行きたかった2つの国へ行く予定である。
昨夏フランスへ来てから、私は10カ国・30以上の街を歩いた。パリへ戻る前に、ここで去年の秋から始まった今までの旅を振り返りたいと思う。

旅の思い出は時が経つにつれて変化して行くものだと思っている。発酵されて、膨らんで、強い記憶はしっかりと心に残り、小さな記憶はどんどん忘れて消えて行く。悲しいけれど、忘れて行くのを止められない。今記憶していることも、微妙に変化していくのだろう。

ナポリのスラム街の埃っぽい匂いも、ストラスブールでの気が狂いそうだった寒さも、シュツットガルトで出会ったネットショップのおばさんの顔も、いつか思い出せなくなってしまう時が来るかもしれない。旅はいつか終るのだ。

昨秋からの旅を振り返って、強く心に残った街を書きとめておきたいと思う。
旅をする上で、選ぶ季節は重要だと知った。その街をとても好きになるか、あまり心に残らないか、は街を歩いた季節が大きく関係していると、この旅で実感した。別の季節に歩いていたら、全く違う感じ方をしていたかもしれない。

好きな音楽や映画を選ぶのと同じように、街への思い入れも極めて個人的なものである。



私がまた歩きたいと思う大好きな街



b0137274_2321498.jpg

キンデルダイク
あんな景色の中に、それまで立ったことがなかった。感動して胸がいっぱいになったのを覚えている。キンデルダイクは素晴らしかった。静かできれいで、また訪れたいと強く思った場所である。夏のキンデルダイクはどんな風景だろう。夏の夕焼けに照らされる風車を見に行きたい。



b0137274_0104378.jpg

ナポリ・カプリ島
ナポリを歩いて以来、いつも心の中にナポリがある。ナポリでの思い出はとても鮮やかに心に残っている。こんな街はほかにないと思った。ライスコロッケとピザが最高だった。スリに遭いそうになったり、きれいな場所ばかりではなかったけれど、私はナポリが大好きで、その思いは今も変わらない。



b0137274_03313.jpg

セビリア
思い出すのは夜の旧市街とみかんの木だ。旧市街の夜は素晴らしかった。



b0137274_04580.jpg

アムステルダム
この街の素晴らしさは美しい運河と街並みだけではなかった。アムステルダムに住む人たちは本当にあたたかい人たちが多かった。



b0137274_071396.jpg

バルセロナ
バルセロナと聞いて思い出すのはボケリア市場である。ボケリア市場を歩くのは本当に楽しかった。魚介も野菜もおいしくて安くて最高だった。パエリヤを毎晩作っていた。もう少し長く滞在していたかった、と思わせた街である。



これから行く2つの街はどんな場所だろう。まちがいなくおもしろいという予感がしている。きっと忘れられない旅になるだろう。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-20 00:27 | チューリヒ  

チューリヒのカフェでひと休み

フランスに囲まれたジュネーヴと違って、ドイツが近いチューリヒはドイツ文化の影響を強く受けた街だと感じる。それは街を歩けばすぐにわかる。チューリヒはドイツ語表示の街であり、古い建物にはドイツらしさを感じる。それでも物価はドイツよりぐっと高いのはどうしてだろうか。



b0137274_04743100.jpg

よく見掛けるケーキ屋さん




b0137274_0482165.jpg

この店のカフェは開いていなかった



b0137274_0491126.jpg

モダンな雰囲気のカフェで頼んだコーヒー1杯4.3フラン



b0137274_051933.jpg

この街が終わったら私はパリへ帰ることになっている



b0137274_054930.jpg

はっきり言って 私今すぐイタリアへ行きたいわ




b0137274_0551427.jpg

おいしくて安いピザが食べたい



と言うのも、先日お昼に食べたピザがよくなかったからである。外食は高いから、とスーパーのテイクアウトの店でピザを買って公園のベンチで食べたのだが、あまりおいしくなかった。一切れ6.5だったか6.7フランで悲しくなった。これなら自分で作ったピザの方がまだおいしいわ。ミラノのおいしいピザ屋さんのピザは一切れ2ユーロ位だった。あぁイタリアへ行きたい。私はイタリアが好きなのだ、と思った。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-04-19 01:02 | チューリヒ