「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ニース( 11 )

 

ロシア脱出

昨日もパリへは飛べないだろうと諦めて昼頃にホテルのロビーへ顔を出すと、アエロフロートの迎えのバスが来た。ニースへ飛べるようだ。それから10分くらいでバスは発車し、シェレメチボ空港へ到着した。
空港からはしばらく機内で待機させられ、ニースへは18時頃に到着した。心配していたスーツケースはやはりなく、気持ちが崩れた。パリへ届けてもらう手続きを取ったが、ほとんど見つからないことが多いと聞いた。スーツケースとその中身を全て買い揃えなければならない。お世話になった人たちへのお土産もすっかり入っていた。

NICE VILLE駅の近くのユースホステルへ1泊することを決め、昨日は水を買いに街を少しだけ歩いた。1年半前に歩いた街に戻ってきた。2度目のニースは心からは楽しめない。この気持ちはいつになったら晴れるのだろう。



b0137274_12444693.jpg

コートダジュールが見えてきた 



b0137274_12454025.jpg

私はロシアを忘れない



これから駅へ行ってチケットの手配をして、すぐに乗れる電車があるか見てこようと思う。



モスクワの宿泊施設は高い塀で囲まれ、有刺鉄線がどこまでも張り巡らされていた。それを目にして初めて、ロシアという国を知った気がした。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2010-04-20 12:49 | ニース  

ありがとう大きな海の街

今朝6時の電車に乗って、ニースからパリへ戻った。電車から、水平線がオレンジに燃えていくところを見た。あぁ、私は一日くらい海岸へ朝日を見に行けばよかったと少し後悔した。こんなに大きな海の朝焼けをじっくり見られたなら、私はその景色を忘れないだろう。
始発のバスがなかなか来ず、駅への行き方もよくわからず、あわてて大荷物で移動する私を見たおじいさんと孫らしき男の子が道を教えてくれ、階段を登るときにスーツケースを持ってくれた。昨日行ったレストランでは、白髪のマダムが帰りがけに寒くないように、と私のマフラーをケープのようにして肩に掛けてくれた。私はニースで何気ない優しさが自然に出来る人たちに出会った。もう、二度と会えないけれど、ありがとう。



b0137274_628836.jpg

最後に見られてよかった



b0137274_6473234.jpg

朝6時半のニースの駅



b0137274_6483411.jpg

この日を1年待っていた



b0137274_6491938.jpg

キャー



b0137274_650123.jpg

これほしい!



007カジノ・ロワイヤルのロケ地のカジノがモナコだったらしい、行っておけばよかった。007の新作が早く見たい。
昨晩ニース最後の夜、2度目のカジノへ行った。そこで私は500€札を初めて見た。ルーレットにいたお腹の大きく出たムッシューが、500€札を10枚くらい並べチップに換え、100€のチップをぼんぼん放り込んでいた。ほぉ、こんな世界があるものかと感心するばかりだった。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-31 06:56 | ニース  

旧市街とプロムナード・デザングレ

ニースの旧市街を歩くのは楽しい。私はお土産にオリーブのプリント地に包まれた、ラベンダーのポプリを買った。



b0137274_23392387.jpg

こんな感じの店をよく見かける



b0137274_23435460.jpg

日本に持って帰りたいオリーヴオイルの瓶



b0137274_23453493.jpg

香水が安くて種類が豊富な店



b0137274_2347915.jpg

演奏会が始まったところだった



b0137274_23493396.jpg

大きな海 そこへ集まる人たち



b0137274_23504997.jpg

みんな海を見ている



b0137274_23482876.jpg

夕焼けをしばらく見てホテルに戻った



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-30 00:05 | ニース  

オーブンがほしい

私は東京で何度もマカロンを作り失敗を重ね、その度に問題点を探り挑戦し続けた。初めてピエが立った時は感動したものだが、フランスの乾燥した空気の中で作ったら、きっともっとしっかりとしたピエが立つはずだわ、と思った。それでパリでぜひマカロンを作ろうと、わくわくしていた。でも、私のアパートにはオーブンがない。これは残念で仕方がない。マルシェに並ぶ分厚いサーモンの切り身やますの特売に出会った日には、あぁハーブ焼きにしたい、野菜を敷いて焼きたい、オーブンがあったら・・・ととても残念に思うのだ。
ところで、今一番の楽しみは“サロン・ド・ショコラ”である。これはもう去年から楽しみであった。期間中私がパリにいられるのは22時間ほどだが、何があっても行きたい。私はショコラのためであればどんなスケジュールもこなす覚悟である。ふんふん。



b0137274_5343637.jpg

KAKI!



b0137274_541370.jpg

何度も来たくなるニースのマルシェ



b0137274_5424698.jpg

モノプリでは絶対に買えない新鮮なフィグ



b0137274_5452955.jpg

パリより安くて新鮮という気がした




b0137274_547727.jpg

母と妹と一緒に来たいと思った



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-28 05:52 | ニース  

夜のニースの隅のバーで

今夜はニースのチームの試合があるようで、地元の人たちはビールを片手に観戦していた。



b0137274_459414.jpg

サッカーに興味はないけれど



b0137274_523615.jpg

日本代表は応援している



b0137274_514213.jpg

KIRを注文した



b0137274_573177.jpg

一日が過ぎるのが本当に早い



b0137274_551891.jpg

明日はどこへ行こう



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-26 05:08 | ニース  

日本を出て

早いものでもうすぐ4か月になる。日本にいるときは、こうしてパリを離れて街歩きするなんて考えていなかった。
結婚もせずキャリアも積まず、日焼けをしてシミを作り、自分は何をやっているのだと考える時間がたまにある。結婚せずとも、キャリアを積まずとも、それでも何か得られるものがあると信じている。それは今すぐに実感出来るものではないという気がしている。いつになるかはわからないが、自分の中に確実に残るものだと思う。いつか気付くだろう、何か変化があるはずだ。そうでなければもったいない、貴重な20代最後の一年。私の20代最後の旅。



b0137274_453410.jpg

旅をして



b0137274_15224074.jpg

いろいろな変化があった



b0137274_455266.jpg

小さいことは気にならなくなった



b0137274_456874.jpg

良い意味で鈍感になった




b0137274_457925.jpg

人って変わるもの



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-25 05:05 | ニース  

海だけ見ていればいい

今日はLe Portの山の方を歩いた。夢中で坂道を歩いて、顔を上げたら、海面に広く夕焼けが反射していた。雲を透かして海に届く光を見て感動した。ニースの一番の魅力は海にあるのだと知った。もっと近くでじっくり眺めていたい。水平線が霞んでいてそれもまたよかった。
旅をして、その土地を歩いて生活して、初めてわかることがある。ニースのイメージは実際に来て変わった。ゴージャスなホテルがなくとも、水着を持っていなくとも、楽しめる街。海だけ見ていればいい。



b0137274_4334536.jpg

何を考えて座っているの




b0137274_4303956.jpg

オリーヴの石鹸



b0137274_4315116.jpg

ポプリを売る店



b0137274_459168.jpg

おいしそうなシューケット



b0137274_505962.jpg

食べてみたいお菓子がたくさんある



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-24 05:03 | ニース  

ニースのかわいい風景

和食が食べたくて食べたくて、それでも和食は食べられないから妥協して、中華料理店でお昼を食べた。フランスの中華で手軽でおいしいものと言ったら私は揚げ春巻きだと思う。これはあまり外れがない。オペラをフラフラしていて小腹が空いたときなど、よく2本くらい買って歩きながら食べいていた。フランスの良いところは歩きながら食べても怒られないところ。リンゴやバゲットのクルトンやサンドイッチをかじって歩いている人をよく見掛ける。



b0137274_3293767.jpg

ニースのハロウィン



b0137274_3304098.jpg

楽しそうにいつまでもおしゃべりしていた



b0137274_3514538.jpg

何てかわいいの



b0137274_3344414.jpg

種類が豊富なかごの店



b0137274_3432716.jpg

いいですね



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-23 03:45 | ニース  

バカンスの街

今日は暖かく晴れて、気持ちの良い天気だった。浜辺では海水浴をしている人を多く見掛けた。
ニースでは何かに急いでいる人を見ない。みんなのんびり、ゆったりと生活しているようだ。私はここへ来てから、パリとは空気が全く違うと感じている。



b0137274_3471469.jpg

12月でも泳げるって本当かもしれない



b0137274_3503181.jpg

ニースのフロマージュ



b0137274_3513426.jpg

パン屋さんの押し花のタイル



b0137274_491983.jpg

石鹸やポプリや香辛料のお店



b0137274_3525151.jpg

夕方の海辺



和食が恋しくてしょうがない。脂がのった焼きたてのサンマを、下ろし生姜とすだち・しょうゆ・炊きたてのごはんでお腹いっぱい食べたい。そう言えば、ニースではまだ和食屋を見ていない。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-22 04:12 | ニース  

不思議なmonsieurと初めてのカジノ

10月のリゾート地の浜辺には、泳いで海から上がってきて体を温めている老人、寝転がって休んでいるカップル、おしゃべりを楽しんでいる女性たち、小石を投げ続けている男の子などがいた。わたしはしばらく波を見て、写真を撮って、小石の浜の上に寝転んだ。あぁこのまま眠りたい。



b0137274_4101519.jpg

何をおしゃべりしているの



b0137274_411578.jpg

ゴミのない浜辺




しばらく浜辺でのんびり過ごして、立ち上がって海沿いの通りを歩いて信号を待っていたら、おじいさんが話しかけてきた。そう言えば、この人さっき浜辺で見たわ。



b0137274_40207.jpg

カジノがあるホテル



おじいさんはしばらく私について質問をして、私は答えた。そして私はおじいさんにどこに行くんですか、と尋ねたら、この通りのどこか、と言うのでそれでは、と別れた。私は目的地であるホテルのカジノへ入った。その中をふらふらしていたら、先程のおじいさんが私に話しかけてきた。私はカジノは初めてです、と話したらおじいさんがやり方を教えてくれた。それから二人でスロットマシーンで地味に賭けていたが、二人とも負けた。私は決めていた限度額を使ってしまったので、おじいさんにお礼を言って帰ってきた。笑顔が素敵でお腹の大きな、不思議なムッシューだった。



b0137274_428495.jpg

カジノにはもう行かないと思う



b0137274_4294667.jpg

それでも よい人生経験になった




ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2008-10-21 04:41 | ニース