Departures おくりびと

今日は6区のレンヌ通りの映画館へ日本の映画を観に行ってきた。アカデミー賞外国語映画賞の「おくりびと」である。この映画は私の母も妹も観ており、妹は2回も映画館で観るほどよかったというから、私も楽しみにして来た。



b0137274_5115126.jpg

その前に腹ごしらえ キュイジーヌ・ド・バーで大好きなタルト・シトロンを食べた



レモンのお菓子やケーキが大好きである。フランスへ来てからタルト・シトロンをいくつかの店で食べたが、私はキュイジーヌ・ド・バーのこれが一番おいしいと思っている。どんな上品なパティスリーの美しいタルト・シトロンより、しっかりとレモンを感じられ、素朴でいくらでも食べられそうなこのタルト・シトロンが私は好きなのだ。このレシピが知りたいなぁ。



b0137274_522161.jpg

16時15分の回にはたくさんの人が入っていた



ANOUSやpariscopeの映画のコーナーに大きく載っていたので、パリの人たちの間でもこの映画に関心が高まっているのだろう。外国で母国の文化が認められるってうれしいなぁ。



b0137274_5281869.jpg

あれ?“お”の`が“く”に付いているけど・・・




b0137274_5302978.jpg

いやぁ、もっくんよかった



43歳であんなにきらきらした人って素敵だと思う。
フランスの人たちの反応はストレートだ。私は今日この映画館で、何度も笑い声を聞いた。

「アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン」はパリではいつから観られるのだろう。2年前から楽しみにしていた。フランス映画だからフランスで観れたらいいな、と思っていたのだが今月中には公開されないのだろうな。



ブログランキングに参加しています。どうぞよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

[PR]

by kyou-paris | 2009-06-06 05:43 | パリ  

<< LE MOULIN DE LA... SECCO >>